Home » 自然耕塾

自然耕塾

●自然耕塾とは

冬期湛水、不耕起移植栽培法によるイネつくりの理論と実践を学べる私塾です。

千葉県の神崎町にて2002年からスタートし、10年間で延べ500名以上の方に参加いただきました。

2011年から、千葉県の神崎町で自然耕塾が開催される外に地方でも開催されています。

故岩澤信夫氏が約20年かけてまとめあげたマニュアルを基本としつつ、各地域ならではの風土気候や異なる田んぼ条件を加味することで、耕さない田んぼのイネつくりの理論が展開されます。

各自然耕塾の募集要項および申込書等は下記の「自然耕塾一覧」から、開催責任者が募集を行うWEBサイトやブログ等にて、必要な情報を入手して下さい。
「自然耕塾(しぜんこうじゅく)」は、特許庁に登録された登録商標です。(登録番号第5421983号)

(下記表の塾名をクリックすると、それぞれのサイトへジャンプします)
 

●自然耕塾一覧(順不同)

塾名
開催場所
開催責任者
お問合せ
備考
自然耕塾@佐倉
千葉県佐倉市
鳥井 報恩
050-3767-7517
募集中
自然耕塾@杉戸町
埼玉県北葛飾郡
上原 一夫
090-8119-5006
募集中
自然耕塾@相模原
神奈川県相模原市
小川 誠
090-9341-8229
募集中
自然耕塾@高山村
長野県上高井郡
園原 久仁彦
090-9665-0907
募集中
自然耕塾@新潟
新潟県新潟市
小池 良一
080-3332-1033
募集中
自然耕塾@秋田
秋田県潟上市
菊地 晃生
090-3553-3756
募集中

 

自然耕塾を主催する面々は、「耕さない田んぼでのイネつくり」や「耕さない田んぼで繰り広げられる生きもたちの物語」に魅了され、このイネつくりをたくさんの方々に知って貰いたいとの熱い思いの持ち主です。
ただ単に農薬や化学肥料を使わないのではなく、それらに頼らない耕さない田んぼでのイネつくりの意味を理解し、どの様に実践するかを把握して、田んぼの生きものたちと共生する優しいイネつくりをあなたの地元の気候風土に近い「自然耕塾」で学んでみませんか。